重仮設業協会

重仮設業協会

協会概要(目的)

理念

一、我々は社会基盤整備(建設事業)の基礎を支え地域社会の発展に貢献します 二、我々は環境に配慮した循環型社会の形成に向け限られた資源を有効に活用します 三、我々は安全で安心な商品、工法、技術の継続的な研究開発に努めます

目的

本会は、重仮設材の施工並びに賃貸の業務に関し、広く知識を内外に求めながら調査、研究を継続的に行い、建築土木の基礎仮設材及び施工・工法の技術改善と安全の向上を追求し、法令順守の下建設産業の健全な発展に寄与するとともに、社会への貢献を果たすことを目的とする

事業内容

  1. 重仮設材に関する調査研究
  2. 重仮設材の技術に関する調査研究
  3. 重仮設材に関する関係機関への協力及び建議、請願
  4. 技術、工事及び安全に関する研修会、講習会の開催
  5. 統計資料に基づく調査研究
  6. 機関紙及び参考図書の刊行
  7. その他本会の目的を達成するために必要な事業

ページの先頭へ